配布形式について

電子印鑑素材[以下、当サイト]で配布しているデータ形式についてご案内しています。
配布データの詳細な仕様や形式が知りたい場合、データについてお困りの場合にご確認ください。

01

配布形式について

PNG、PDF、SVG形式で配布しています

当サイトで配布しているデータ形式はPNG・PDF・SVGの3種類です。
これらのデータを各書体・サイズごとにまとめ、zip形式で圧縮しています。

印鑑の元データを作成

PNG形式とは

名称 Portable Network Graphics「ポータブル・ネットワーク・グラフィックス」
読み ピングもしくはピン
拡張子 png

圧縮した場合でも画質の劣化が少なく、かつ可逆圧縮(データの復元性に優れた)が可能な画像ファイルフォーマットです。
一般的に普及しているJPG形式と異なり、圧縮・再編集時の画質劣化が少ない、透過処理が可能、ファイルサイズをコンパクトにできる理由から、当サイトの配布形式として採用しています。
また、JPGと同様に多くのOS・ブラウザ・ソフトウェアからサポートされており、扱いやすい画像形式です。

印鑑の元データを作成

JPGでは透過処理が行えず、画像領域全てに白背景が表示されてしまいます。
PNGであれば背景は透過処理され印鑑部分のみの描画が可能です。

PDF形式とは

名称 Portable Document Format「ポータブル・ドキュメント・フォーマット」
読み ピーディーエフ
拡張子 pdf

OS、ソフトウェア、デバイス等に影響されず、どのような環境でも確実に文書表示が可能な形式です。
一般的に広く普及した形式であり、国際規格(ISO32000)にも準拠しています。
編集も容易でセキュリティにも優れ、PDFを表示するためのソフトウェア(Acrobat Reader)は無料で公開されています。

電子印鑑の挿入も可能であり、当サイトからダウンロードいただいたデータをPDFに表示させることもできます。

SVG形式とは

名称 Scalable Vector Graphics「スケーラブル・ベクター・グラフィックス」
読み エスブイジー
拡張子 svg

一般的な画像(JPG・PNG・GIF)等と異なり、拡大・縮小しても画質が損なわれないのが特徴です。
JPGやPNGは「ビットマップデータ」であり、拡大表示すると画質が荒くなり、ドットやギザギザが目立ってしまいます。
SVGは「ベクターデータ」であるため変形に強く、様々なデバイスで高品質な画像表示が可能になります。「ベクターデータ」とは点と点を座標化し、それらを結ぶ線を演算することにより画像を表現しています。
どのように拡大しても座標間の演算を行えば良いので、高解像度ディスプレイでもクッキリとした描画が可能です。

ただし、複雑な画像になればなるほど膨大な演算が必要となるので、写真や繊細な画像表示は苦手です。
当サイトの印鑑データは複雑な演算を必要としない為、SVG形式で配布を行っています。

各形式の出力データ設定について

当サイトで配布しているPNG・PDF・SVGは下記の設定でデータ出力を行っています。

  PNG PDF SVG
出力設定 解像度:600ppi
アンチエイリアス:文字に最適
背景色:透明
準拠する規格:なし
互換性のある形式:Acrobat 8(PDF1.7)
Illustrator編集機能:非保持
プロファイル:SVG 1.1
文字:アウトラインに変換
CSSプロパティ:プレゼンテーション属性
小数点以下の桁数:7
エンコーディング:UTF-8
レスポンシブオプション:ON
ソフトウェア Adobe Illustrator CC Adobe Illustrator CC Adobe Illustrator CC

※制作環境は随時更新される為、上記設定以外で出力されている場合もあります。ご了承ください。

02

圧縮形式について

当サイトのデータはzip形式で圧縮し配布しています。
一般に広く普及している圧縮形式であり、Windowsはもちろん幅広いOSで利用可能です。

圧縮の解凍方法について

通常はダブルクリック、もしくは右クリックメニューから解凍することができます。
AndroidやiOSの場合、対応のアプリをご利用ください。

03

配布データの扱いついて

圧縮ファイルが解凍できない場合

PCの製造メーカーもしくはOSのサポートをご覧ください。(メーカーサポートページへ移動します)

上記で解決しない場合、zip形式に対応したソフトウェアを試してみてください。
Google検索やYahoo検索で「zip 解凍 フリー」などのキーワードで検索すると、解凍ソフトの検索結果が表示されます。
なお、一部を除いてほとんどの解凍ソフトはzip形式に対応しています。

PNGが開けない場合

通常ダブルクリックで開ける場合が殆どですが、まれに「開く方法を選んでください」等のメッセージが表示され開けない場合があります。
Windowsの場合であれば「フォト」等を選択いただくか、拡張子との関連付けを行ってください。
関連付けについては下記をご覧ください。(メーカーサポートページへ移動します)

Macintoshの場合でもダブルクリックで開ける場合が殆どですが、開けない場合は右クリック、もしくはトラックパッドの2本指タップからメニューを表示し、アプリケーションを指定して開いてください。

Android、iOSの場合でも通常は問題なく開けますが、開けない場合は対応するアプリをご利用ください。

上記で解決しない場合、Google検索やYahoo検索で「PNG 開けない Windows」などで検索すると、解決方法の検索結果が表示されます。

PDFが開けない場合

ご使用のパソコン・デバイスにAcrobat Readerがインストールされていない可能性があります。
Adobeの公式サイトよりAcrobat Readerをダウンロードし、インストールをお願いします。

Acrobat ReaderはインストールされているがPDFが開けない場合、Acrobat Readerのアップデートをお試しください。
Acrobat Readerを開き、ヘルプからアップデートの有無をクリックします。
ダイアログが表示されますので、指示に従いアップデートを行ってください。

Acrobat Readerが正常にインストールされており、かつ最新の状態でもPDFが開けない場合、Acrobat Readerに何らかの問題が発生している可能性があります。
その際はAcrobat Readerの修復を行ってください。
Acrobat Readerを開き、ヘルプからインストールの修復をクリックします。
ダイアログが表示されますので指示に従い修復作業を行ってください。

SVGが開けない場合

Illustratorやinkscapeなど、SVG形式に対応しているソフトウェアをご利用ください。
SVG形式に対応しているソフトウェアがなければ開くことができません。
すでにインストール済みの場合、互換性やシステムの問題により開けない場合があります。
ソフトウェアを最新版に更新する、もしくは修正アップデートを行ってください。
当サイトで配布しているSVGはWindows版Illustratorから出力されています。
できる限り互換性を保った形式にしておりますが、どうしても開けない場合はお問い合わせフォームよりご連絡ください。

五十音順から探す
高品質データへの取り組み